<< 2021年4月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

■カウントダウンボイス その2

by メリッサ
エスクードのWebサイトをごらんの皆様、こんにちは。
マルクジェネ臨時広報担当のメリッサです。

今日はマルクジェネが用いている独自の通貨単位=ジェネについて、
お話したいと思います。


前作、流聖天使プリマヴェールで話題になった(?)、

「こいつら、たった数万円で世界征服しちまいやがった!
 マジすげーんですけど!?」

マルクジェネの偉大さを物語る有名な逸話ですね。
つまり、マルクジェネも以前は円(もしくは、基地がおかれた地域の通貨)を
使っていたわけです。

それがジェネに統一されたということは、
それだけ組織の画一化が図られたということでしょう。

ちなみに、1ジェネ=100円。
流聖天使にくらべ彗聖天使では、推定100倍の予算を投じているわけです!(驚異)


戦闘員の1クール(6週間)の給料は10ジェネですから、
およそ1000円ということになります。
なかなか厳しい実情ですね。

そのかわり、衣食住完備です。


  衣 = 黒タイツと覆面
  食 = 基地の食堂
  住 = ウサギ小屋程度の個室(まるで独房)


刑務所並の生活水準。
正直いって、なぜ彼らがマルクジェネで働いているのか理解できませんね。


さてさて。

『カウントダウンボイス』 第2回は、
フレアの相方、プリマヴェール・ルナさんのインタビューです。
どうぞ、ご堪能ください。








RSS

Ringworld
RingBlog v3.06a