<< 2024年6月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

●2012年 8月 9日 (木) [01:01]

コミックマーケット82へ向けて

by AZUSA
エスクードスタッフ、このあと東京へ向かいます!
新しくできた高速道路(新東名)を通るとのことで、ちょっと楽しみです(*^-^*)
果たして、サービスエリアのお店は夜中〜朝方に開いているのかー。

前日搬入や開催中の様子は、新人の志樹君がレポートしてくれるそうですので、
そちらもお楽しみに!


コミケグッズの通販ですが、20日(月)の夜(19時ごろ)より受付開始予定です。
会場で売り切れてしまったものは、基本的に受付できませんので、
なるべく会場で....

続きを読む


●2012年 8月 4日 (土) [19:06]

コミックマーケット82情報

by AZUSA
120804a.jpg
お待たせしました!

昨日の夜「コミックマーケット82」情報を
公開しました!!


まだ見てないという方はチェックよろしくお願い致します。

サントラCD『紅蓮華 音楽全集』の価格を
当初「3,150円(税込)」としていたのですが、
正しくは「3,000円(税込)」となります。
大変失礼致しました(現在は修正されています)。


●2012年 7月 18日 (水) [22:11]

20日(金)のキャララ!!に参加します

by AZUSA
120718.jpg
20日(金)に開催されるキャララ!!に参加します!
秋葉原廣瀬無線本社ビル5F、17時開場です。

当日は『紅蓮華』製品内に同梱されている
「保証書カード」を持って来ていただいた方に
もれなくねこにゃんサイン入り生写真をプレゼントしますので、
皆様お誘いあわせの上、ぜひお越しください。

※保証書カードに印をつけることになります。ご了承ください。
※先着順でなくなり次第終了となります....

続きを読む


●2012年 7月 14日 (土) [21:08]

Q&A最終回追加更新しました

by AZUSA
すいません。
昨日更新した『紅蓮華』公式サイト内Q&Aコーナーの最終回なのですが、
一部抜けがありましたので、追加更新致しました。
燃えた場面ランキングが入っていますので、
もう見たよという方もぜひもう一度見てくださいー。


●2012年 7月 13日 (金) [17:58]

人気投票第一次中間発表

by AZUSA
120711a.jpg
こんにちはです。暑くなってまいりましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?
本日の更新はいつもより遅い時間になりますが、
Q&A最終回ちゃんとやりますので、
今しばらくお待ち下さいませ。


『紅蓮華』発売後人気投票のページで
第一次中間発表が公開中です〜。

リーゼが1位、くおんが2位…と
ここまでは発売前と同じなのですが、なんと理奈が第3位!
前回の発売前人気投票から大きく順位を伸ばしてます。
ファンが増えてますね〜(*^-^*)

とはいっても、まだ中間発表ですので
上位キャラクターを応援している方は気を抜かず、....

続きを読む


●2012年 7月 7日 (土) [15:56]

『紅蓮華』発売中!

by AZUSA
120707a.jpg
好評発売中!
妖と人が紡ぐ純愛伝奇AVG
『紅蓮華』好評発売中!



無事発売してから、一週間が過ぎました。
お買い上げいただきました皆様、
本当にありがとうございます!

いろんなルートや物語がありますので、
ゆっくりじっくり『紅蓮華』の世界に浸っていただけたら
嬉しいです(^-^)







続きを読む


●2012年 6月 28日 (木) [14:48]

メディオ! 日本橋様

by AZUSA
120628a.jpg
モニターの周りにキャラクターが!
妖と人が紡ぐ純愛伝奇AVG『紅蓮華』
いよいよ明日発売です!!






エスクード通販では、たくさんの方にお申し込み
いただきまして、ありがとうございました!ヽ(^▽^)ノ
通販特典のデスクマットですが、在庫がなくなりましたので
27日(水)までのお申し込み分で締切とさせていただきます。




続きを読む


●2012年 6月 25日 (月) [14:10]

ソフマップ アミューズメント館様

by AZUSA
120625a.jpg
床に貼ってます
皆様こんにちは。
いよいよ『紅蓮華』の発売まであと数日となりました。
準備は万全でしょうか?
特典などなくなり次第終了となりますので、
確実に手に入れたい方はお早めにご予約ください!

ボリュームたっぷり、たくさんルートがありますので
発売の折にはじっくり楽しんでください〜。
誰のルートをプレイしても、心に何かが残る
お話になっております。




続きを読む








RSS

Ringworld
RingBlog v3.06a